「つまみ細工」との出会い、闘病の励みに/三沢の工藤由紀子さん

「つまみ細工」を制作する工藤由紀子さん
「つまみ細工」を制作する工藤由紀子さん
三沢市の「いと工房」の工藤由紀子さん(57)は体を動かすたびに激痛に悩まされる病気と向き合いながら、伝統工芸「つまみ細工」に取り組んでいる。発症により、働きながら学校に通い、資格を得た看護師の退職を余儀なくされるなどの困難に直面し、一時は寝.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録