メッカ大巡礼、粛然と祈り サウジ、接種証明偽も

 19日、サウジアラビア・メッカ郊外のアラファト山で祈る巡礼者(ロイター=共同)
 19日、サウジアラビア・メッカ郊外のアラファト山で祈る巡礼者(ロイター=共同)
【カイロ共同】イスラム教最大の聖地、サウジアラビア西部メッカの大巡礼(ハッジ)が19日、ヤマ場を迎えた。新型コロナウイルスの感染防止により2年連続で規模を縮小、マスク姿の信者らが互いに距離を取りながら、粛然と祈った。ことしの大巡礼では、当局.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録