Free朝のニュースダイジェスト(7月20日)

【横浜町での風力発電事業に出資】
 大阪ガスと東急不動産、日本政策投資銀行は19日、横浜町内で計画される「横浜町風力発電事業」に、3者で設立した合同会社を通じて共同出資を行い、同事業を取得したと発表した。

 【青森県の女性社長割合全国3位】
 青森県内の女性社長の割合は10・9%で全国3位だったことが19日、帝国データバンク青森支店のまとめで分かった。親や配偶者から社長業務を引き継いだ「同族承継」のケースが最も多かった。

 【プレミアム付飲食券販売へ】
 おいらせ町商工会は8月2日から、飲食店やコンビニなどで使用できるプレミアム付飲食券を販売する。1セット7千円分を5千円で販売する。販売総数は3千セット。

 【スーパーはつかり特別運行】
 JR東日本は9月4日、「東北デスティネーションキャンペーン(DC)」の一環で、旧JR東北線の青森―盛岡駅間で「リバイバル特急スーパーはつかり」を特別運行する。運行は19年ぶりとなる。

 【YSアリーナで結氷作業本格化】
 YSアリーナ八戸で、結氷作業が本格化している。19日は、15度に保たれた館内で、担当者が45度の湯をホースでまき、ごみが混じっていないかも確認しながら、作業を進めた。

お気に入り登録