「犠牲者二度と出さない」娘失った風見さん ルール違反事故をゼロに

 取材に応じるタレントの風見しんごさん
 取材に応じるタレントの風見しんごさん
タレントの風見しんごさん(58)は交通事故で長女えみるさん=当時(10)=を失ってから、信号機のない横断歩道を渡るときは手を上げるようにしている。ルールを守っているので、車はきちんと止まってくださいという意思表示だという。長女の事故を巡るつ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録