【高校野球青森大会】八戸東・松尾、主砲の意地見せる

【八戸東―弘前工】2回八戸東1死三塁、中犠飛で松尾壮朗が生還し1-3とする=八戸長根
【八戸東―弘前工】2回八戸東1死三塁、中犠飛で松尾壮朗が生還し1-3とする=八戸長根
八戸東は目標の16強が懸かった一戦に左腕エースで主将の松尾壮朗を先発マウンドに送った。強打の相手に二回までに4失点と、投球で試合をつくることができなかった。「直球に緩急をつけて相手打線を抑えようとしたが、制球が良くなかった」と残念がった。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録