SNSが起爆剤の可能性 社会主義国キューバのデモ 

 キューバの首都ハバナの抗議デモで私服警官に拘束される参加者=11日(AP=共同)
 キューバの首都ハバナの抗議デモで私服警官に拘束される参加者=11日(AP=共同)
【サンパウロ共同】社会主義国キューバで、体制への大規模な抗議デモが起きた。新型コロナウイルス流行などによる経済への打撃で市民の不満が鬱積(うっせき)。米国との国交正常化交渉後に解禁され急速に広がった会員制交流サイト(SNS)が、極めて異例な.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録