内陸の村とクジラの関わりは? 南郷歴史民俗資料館で特別展

捕鯨に関係する資料などが展示される特別展「クジラの村」
捕鯨に関係する資料などが展示される特別展「クジラの村」
八戸市の南郷歴史民俗資料館(竹洞一則館長)で17日、特別展「クジラの村―山から海へ出た男たち―」が始まった。南郷地区とクジラとの関わりや、捕鯨に関する資料など85点が展示されている。10月17日まで。 同地区では1930年代から、出稼ぎ先と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録