天鐘(7月18日)

朝夕にヒグラシの鳴き声を聞くようになった。カナカナカナ…と、澄んだ輪唱が涼しげである。コロナの世の中でもちゃんと季節の移ろいを感じさせてくれる律義さがありがたい▼地中に7年、地上に1週間。そう習ったはずのセミだが、その限りでもないらしい。1.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録