【高校野球青森大会】工大二、無念のコールド負け

【工大二―弘前東】1回弘前東無死一塁、工大二は投ゴロで上野芳樹からの送球を受けた濱道颯太(左)が一塁に転送して併殺とする=六戸メイプル
【工大二―弘前東】1回弘前東無死一塁、工大二は投ゴロで上野芳樹からの送球を受けた濱道颯太(左)が一塁に転送して併殺とする=六戸メイプル
シード校として初戦に臨んだ工大二だったが、無念のコールド負け。打線は二回に先制したものの、三回以降は散発2安打と沈黙。濱道颯太主将は「事前の分析から直球に狙いを絞ったが、中盤以降は緩い変化球を交えられ、捉えられなかった」と悔しさをにじませた.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録