逆境にも闘志で初世界戦へ 総合格闘技「修斗」工藤さん(八戸出身)

ジムで練習に汗を流す工藤諒司さん。ベルト奪取で故郷への恩返しを誓う=7月上旬、東京都練馬区
ジムで練習に汗を流す工藤諒司さん。ベルト奪取で故郷への恩返しを誓う=7月上旬、東京都練馬区
総合格闘技「修斗」でフェザー級(65・8キロ以下)のプロ選手として活躍する工藤諒司さん(28)=八戸市出身=が25日、東京・後楽園ホールで初の世界タイトル戦に挑む。これまで6年間のキャリアでは度重なるけがに泣かされてきた。2度の手術も経験。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録