「鬼滅」複製原稿作り直し 批判受け、集英社が交換へ

 両端が切れている販売済みの複製原稿(上)と新しく作り直す複製原稿のサンプル(集英社提供)
 両端が切れている販売済みの複製原稿(上)と新しく作り直す複製原稿のサンプル(集英社提供)
昨年末に販売した人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の「複製原稿」が説明と異なる不十分な商品だったとして、集英社は15日、新たに作り直して交換すると発表した。同社は「作者の息遣いや筆致を感じたいという複製原稿へのお客さまの思いに反するも.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録