【高校野球青森大会】八戸北、リードも終盤崩れる

【八戸北-青中央】6回青中央2死二塁、八戸北は相手中前打で二走新改右京(左)の生還を許す。捕手は渡邉南斗=六戸メイプル
【八戸北-青中央】6回青中央2死二塁、八戸北は相手中前打で二走新改右京(左)の生還を許す。捕手は渡邉南斗=六戸メイプル
一時は3点をリードし、手にしかけた勝利がするりとこぼれ落ちた。八戸北は八回にピンチを招くと、守りのミスが絡んで大量失点。野澤尚映主将は「焦っていつも通りのプレーができなかった」と悔やんだ。 七回に一挙5点を奪い、逃げ切りを狙ったが、八回無死.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録