台湾安定「重要」初明記 21年防衛白書

 2021年版防衛白書を手にする岸防衛相=13日午前、防衛省
 2021年版防衛白書を手にする岸防衛相=13日午前、防衛省
岸信夫防衛相は13日の閣議で、2021年版防衛白書を報告した。台湾を巡り米中対立が顕在化していく可能性があると指摘。台湾情勢の安定が「日本の安全保障や国際社会の安定にとって重要だ」と初めて明記した。競争が激化する米中関係の項目を新設し、両国.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録