トルコ言論統制でメディア一変 独立系、強権支配に抵抗

 トルコメディアを巡る構図(写真はロイター)
 トルコメディアを巡る構図(写真はロイター)
トルコでクーデター未遂事件が起きてから15日で5年。エルドアン政権は言論統制を強化し、大手新聞・テレビを掌握した。主流メディアは「自己検閲」(国境なき記者団)を迫られ、国民から見放されつつある。代わりに存在感を増したのが自由な言論を掲げる独.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録