【県農協中央会役員人事騒動】新体制構築見通せず 識者、農政停滞に警鐘

青森県農協中央会の全役員空席に至る経過※肩書は当時
青森県農協中央会の全役員空席に至る経過※肩書は当時
役員人事を巡る組合長間の対立が続く青森県農協中央会。6月30日の通常総会に役員の改選議案を提出できず、理事・監事計11人が空席に。前任の役員が職務執行者として職務に当たる異例の事態にある。総会後、初めて開かれた8日の理事会で、会長代行に前代.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録