天台寺の歴史、児童がガイド担当/二戸・「ラジオdeウオーキング」

イベント本番に向けて気勢を上げる浄法寺小の児童と大久保瞳局長(手前中央)
イベント本番に向けて気勢を上げる浄法寺小の児童と大久保瞳局長(手前中央)
二戸市浄法寺町の古刹(こさつ)・天台寺の歴史について、ラジオでガイドを聞きながら歩くイベント「ラジオdeウオーキングin天台寺」が24日、同寺周辺で開かれる。2回目となる今年は、市立浄法寺小(浅倉圭=ほまれ=校長)の6年生が会場の各スポット.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録