米南軍司令官の像を撤去/バージニア州

 10日、米南部シャーロッツビルで撤去されるリー将軍の銅像(ロイター=共同)
 10日、米南部シャーロッツビルで撤去されるリー将軍の銅像(ロイター=共同)
【ニューヨーク共同】米南部バージニア州シャーロッツビルで10日、奴隷制度存続を訴えた南北戦争時の南軍司令官リー将軍の銅像が市中心部の公園から撤去された。2017年には撤去計画を巡り抗議する白人至上主義者と人種差別反対派が衝突した事件の舞台と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録