階上岳にヤマセの雲 

三陸沖で生まれたヤマセの雲は階上岳の地形に沿って押し寄せる。その上空には青空も垣間見えた=10日午後1時半ごろ、階上町鳥屋部
三陸沖で生まれたヤマセの雲は階上岳の地形に沿って押し寄せる。その上空には青空も垣間見えた=10日午後1時半ごろ、階上町鳥屋部
この時期、三陸沖で発生した海霧が押し寄せるヤマセ。その冷湿な北東風は過去には冷害をもたらし恐れられてきた。10日午後、階上町鳥屋部で、そのヤマセの雲が階上岳を乗り越えるように押し寄せるのを見ることができた。 俳人・佐藤鬼房(おにふさ)(岩手.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録