大きな赤い実に最高の笑顔 産地の児童にジュノハート贈呈

ジュノハートの「親子セット」を持つ名川南小の児童(写真左)と、プレゼントされたジュノハートを持つ三戸小の1年生
ジュノハートの「親子セット」を持つ名川南小の児童(写真左)と、プレゼントされたジュノハートを持つ三戸小の1年生
サクランボの青森県独自品種「ジュノハート」が栽培されている南部、三戸両町で5、6日、児童に同品種がプレゼントされた。地元が誇るブランド果実を知ってもらおうと生産者が協力。子どもたちは大きな赤い実を手に、満面の笑みを見せた。 南部町では5日、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録