核燃料税引き上げ条例可決 福井県議会 使用済み搬出を促進

福井県議会は9日、原発の事業者に課税する「核燃料税」の税率を引き上げる条例案を賛成多数で可決した。原発敷地内で保管されている使用済み核燃料に課税する「搬出促進割」を引き上げることで県外搬出を促す。原発の熱出力に応じて課税する「出力割」も引き.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録