岩手でデルタ株の可能性 変異ウイルス4件初確認 県は警戒宣言

デルタ株の可能性のある変異ウイルス検出を受け、岩手警戒宣言を出す達増拓也知事=9日、県庁
デルタ株の可能性のある変異ウイルス検出を受け、岩手警戒宣言を出す達増拓也知事=9日、県庁
岩手県は9日、インドで初確認され、感染力が高いとされる新型コロナウイルスの変異株「デルタ株」の可能性があるL452R変異ウイルスが、県内で初めて4件検出されたと発表した。12日から県環境保健研究センター(盛岡市)で開始するゲノム解析で、デル.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録