「進撃の巨人」空き容器回収箱が人気 作者出身地の大分県日田市

 巨人をモデルにした空き容器回収ボックス=6月、大分県日田市
 巨人をモデルにした空き容器回収ボックス=6月、大分県日田市
6月に最終回を迎えた漫画「進撃の巨人」の作者、諫山創(いさやまはじめ)さんの出身地、大分県日田市で、作中の巨人をモデルにした空き容器回収ボックスが人気だ。最終巻の発売日に合わせ1カ所に設置されてから9日で1カ月。会員制交流サイト(SNS)上.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録