【緊急事態発令やまん延防止継続】個人消費の冷え込み必至 旅行業界にも逆風

 政府の新型コロナ感染対策の各業界への影響
 政府の新型コロナ感染対策の各業界への影響
首都圏などで緊急事態宣言の発令やまん延防止等重点措置の一部継続が決まった。酒類提供の制限が強まる飲食業や、夏の観光シーズンを迎える旅行業を中心に個人消費の冷え込みは必至で、東京への4回目の緊急事態宣言などによる経済損失は1兆円を超えるとの民.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録