【熱海土石流】土砂警戒区域、周知が課題 防災教育で意識底上げも

 土砂災害について小学生に説明する広島県の出前講座=2020年10月、広島県呉市(広島県提供)
 土砂災害について小学生に説明する広島県の出前講座=2020年10月、広島県呉市(広島県提供)
静岡県熱海市で土石流が発生した地域は、県が土砂災害が起きれば住民に危害が生じる恐れがある「土砂災害警戒区域」に指定していた。警戒区域は全国各地に広がる。区域内に住んでいると認識していない住民も多く、早期避難を意識してもらうための周知が課題だ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録