Free朝のニュースダイジェスト(7月9日)

【会長代行に雪田氏】
 全役員が空席となっている青森県農協中央会は8日、青森市で定例理事会を開き、会長代行に青森農協組合長で前代表理事の雪田徹氏(64)を選出した。

 【三八五フーズ直営工場米飯が最高ランク】
 三八五フーズ直営の学校給食用炊飯工場の米飯が、日本炊飯協会(東京)の品位基準で最高ランクの「Aスペシャル」を取得した。青森県内の学校給食用炊飯工場で初めて。

 【6月現在の推計人口は121万7千人】
 青森県が8日発表した6月1日現在の推計人口は121万7512人(男57万1697人、女64万5815人)で、前月に比べ1271人減少した。

 【上十三管内で学校クラスター】 青森県は8日、新たに7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。全員が上十三保健所管内学校の学生か職員で、この学校でクラスター(感染者集団)が発生した。

 【開発有無の報告求める】
 静岡県熱海市の土石流災害を受け、青森県の三村申吾知事は8日、県内の土砂災害警戒区域付近での開発行為の有無を各市町村に報告を求めていると明らかにした。

お気に入り登録