Free短冊に願い込める はっちで七夕飾り付け

願いを込めた短冊を飾る来場者=6日、八戸市
願いを込めた短冊を飾る来場者=6日、八戸市

7日は七夕。八戸市の「はっち」では、ササの葉や天の川をイメージしたイルミネーションが飾り付けられ、訪れた市民が「大切な人が幸せに暮らせますように」「受験に合格できますように」などと短冊に願いを込めている。

 ササがある1階のフロアには6日、家族連れや学生らが訪れ、短冊にさまざまな願い事を書き込んだ。

 同市下長の奈良つむぎちゃん(2)は、「大好きなアニメキャラクターに会いたい」と願った短冊を父親と一緒にササに掛けていた。

 短冊コーナーは18日まで設置されている。

お気に入り登録