いわて銀河鉄道、沿線火災で運休

いわて銀河鉄道などによると、6日午後6時10分ごろ、三戸町梅内留ケ崎の青い森鉄道目時―三戸間の線路脇ののり面で火災が発生、下草などを焼いた。この影響で、盛岡―いわて沼宮内間の上下2本が運休し、金田一温泉―八戸間で上下2本が区間運休した。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録