小川原湖上のオスプレイ低空飛行 岸防衛相「公共の安全大前提」

米軍の輸送機オスプレイが日本側への事前通告を行わずに小川原湖上空を低空飛行していた問題で、岸信夫防衛相は6日の閣議後会見で「わが国の公共の安全に妥当な考慮を払って活動することが大前提」と述べ、事実関係の確認を進めていると重ねて説明した。 小.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録