【月刊Dash】気迫のプレーでチーム鼓舞/ヴァンラーレ八戸FW島田拓海

島田拓海
島田拓海
泥くさく、闘争心むき出しのプレーで常にゴールを狙うFW島田拓海(24)。5月2日の鳥取戦では、体ごとゴールに飛び込むような気迫のこもったヘディングで先制点を挙げ、チームの3試合ぶりの勝利に貢献した。同30日も先制ゴールを決めるなど、存在感を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録