【東京都議選結果分析】自民、小選挙区に課題露呈 公明協力も低投票率で苦戦

 東京都議選1人区の党派別議席獲得状況
 東京都議選1人区の党派別議席獲得状況
4日投開票の東京都議選で、自民党は当選者1人の7選挙区で2勝5敗に終わり、同様の仕組みで実施される衆院選の小選挙区に課題を露呈した。2人区の15選挙区でも5カ所で敗北。強固な組織票を持つ公明党の選挙協力を得ながら過去2番目に低い42・39%.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録