残存建物、近く解体へ 米マンション、捜索は中断

【サーフサイド共同】米南部フロリダ州サーフサイドのマンション崩落で、地元当局は3日、倒壊を免れた残存建物の解体に近く着手すると発表した。ハリケーン「エルサ」から変わった熱帯低気圧が接近する前に着手したい意向。解体の準備作業のため、生存者の捜.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録