Free朝のニュースダイジェスト(7月4日)

【5選出馬へ周囲に意欲/八戸市長選】
 10月24日告示、同31日投開票の八戸市長選を巡り、現職小林眞氏(71)が地元の経済関係者と面会し、5選出馬の意欲を伝えていることが3日、分かった。

 【洋野でホヤ漁本格化】
 洋野町特産の天然ホヤ漁が本格化している。3日は、時折雨が降るあいにくの空模様となったが、みずみずしい赤色のホヤ約600キロが種市漁港に水揚げされた。8月に漁の最盛期を迎える。

 【衆院選全区で自民と立民対決へ/青森県内】
 10月21日に任期満了を迎える衆院選で、立憲民主党青森県三八支部と十和田市支部は3日、きざん八戸で会議を開き、青森2区の公認候補として、元県公安委員長の会社代表高畑紀子氏(57)=八戸市=を県連へ推薦することを決めた。県内全3選挙区で、政権与党の自民と野党第1党の立民がぶつかる構図が事実上固まった。

 【新庁舎が完成/南部町】
 南部町は3日、同町平広場に新築移転する町役場新庁舎の落成記念式典を現地で開き、完成を祝った。8月2日から新庁舎で業務を始める。

 【映画「犬部」、林さんら十和田の思い出披露】
 十和田市に実在した動物愛護サークルをモデルにした映画「犬部!」の完成披露イベントが3日、東京都内で行われた。主人公を演じる林遣都さんらが、同市でのロケの思い出などを語った。

お気に入り登録