選手村で危険物チェック 東京・晴海、警視庁機動隊

 選手村の交流施設の入り口付近を調べる警視庁の警備犬=3日午前、東京都中央区
 選手村の交流施設の入り口付近を調べる警視庁の警備犬=3日午前、東京都中央区
東京五輪・パラリンピックの選手らが拠点とする東京都中央区の晴海の選手村で3日、警視庁が機動隊員ら約千人と警備犬を動員し、爆発物などの危険物がないかどうかを確認する様子が公開された。朝から始まり、同日中に終える見通し。 選手村は東京ドーム約9.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録