Free朝のニュースダイジェスト(7月3日)

【種市―階上間は1400台増】
 東北地方整備局は2日、復興道路・復興支援道路の6月交通状況を発表。三陸沿岸道路の洋野種市IC―階上IC間(7キロ)の交通量は1日当たり6900台で、3月計測時より1400台増えた。

 【青森コロナ・新たに9人】
 青森県は2日、県内で9人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。保健所管内別では弘前6人、青森市2人、八戸市1人。県内の感染者数は累計2511人。

 【石沢館の発掘調査開始】
 二戸市教委は国史跡・九戸城跡の東側にある石沢館の発掘調査を開始。石沢館は九戸城を構成する曲輪(堀で隔てられた平らな空間)と考えられ、当時の城の状態を解明するために調査を進める。

 【最賃改正を諮問】
 青森労働局は2日、有識者や労使関係者で組織する青森地方最低賃金審議会に、青森県内の最低賃金改正を諮問した。

 【IHジャパンカップは9月11日開幕】
 アイスホッケーのアジアリーグは2日、国内5チームよるリーグ戦「ジャパンカップ2021」(9月11日~11月28日・各地)の開催を発表した。

お気に入り登録