コロナ感染防止で認証制度導入へ/野辺地町商工会

野辺地町商工会(松山隆志会長)は1日、新型コロナウイルスの感染防止対策を行う町内事業者に対し、ステッカーと応援金5万円を交付する独自の「安全・安心認証制度」を導入することを明らかにした。各事業者の感染防止の取り組みを認めることで、地域の消費.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録