JR、私鉄に影響拡大 三菱電の空調検査不正

 三菱電機の空調機器の導入状況
 三菱電機の空調機器の導入状況
三菱電機の鉄道車両向け空調機器の検査不正で、JRや私鉄の各社が不正の対象製品を導入していることが30日に相次ぎ判明し、影響が広がった。三菱電機は鉄道会社への説明を進めるとともに、製造した長崎製作所(長崎県時津町)の幹部らに対する聞き取りなど.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録