「八戸駅西地区で盛り上がり隊」結成 住民主体、フラット活用でにぎわい創出

フラット八戸の屋外スペースで開催されたラジオ体操とヨガ体験=13日、八戸市尻内町
フラット八戸の屋外スペースで開催されたラジオ体操とヨガ体験=13日、八戸市尻内町
土地区画整理事業が進行中の八戸駅西地区で、住民が主体となった地域活性化の活動が進められている。八戸市と住民有志が立ち上げた「八戸駅西地区で盛り上がり隊」が中心となり、昨年4月オープンの多目的アリーナ「フラット八戸」を活用して、にぎわい創出に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録