青森ハートビートに45万円 八戸中央卸売市場でジュノハート初競り

昨年に続き、今年も高値で取り引きされたジュノハートの初競り=29日、八戸市中央卸売市場
昨年に続き、今年も高値で取り引きされたジュノハートの初競り=29日、八戸市中央卸売市場
八戸市中央卸売市場で29日、サクランボの青森県独自品種「ジュノハート」の初競りが行われ、最上位ブランド「青森ハートビート」(1箱15粒入り)に45万円の値が付いた。競り落としたのは、青果仲卸・長塚青果(本社千葉市)で、昨年最高値の30万円で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録