野辺地の水産加工会社が5400万円寄付 先代の遺志、救急車整備に活用へ

野村秀雄町長(左)に救急車購入用の寄付金を贈った横濵充俊社長
野村秀雄町長(左)に救急車購入用の寄付金を贈った横濵充俊社長
野辺地町の水産加工会社「マルイチ横浜」(横濵充俊社長)は24日、町に対し、北部上北広域事務組合野辺地消防署に配置する救急車の購入費用として5400万円を寄付した。横濵社長の父親で先代の故眞六さん=享年(67)=の遺志を引き継いでの寄付。横濵.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録