ツブとごみ拾いで海をきれいに/角浜小

ツブやごみを丁寧に拾う児童
ツブやごみを丁寧に拾う児童
洋野町立角浜小(吉田悟校長)の全校児童33人は25日、種市漁協角浜生産部(大村文雄部長)と協力し、同町角浜地区の浅瀬で磯掃除を行った。児童は海藻が育つ環境づくりに向け、ツブとごみを拾い集めた。 同校が70年以上続ける行事。ツブがフノリなどを.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録