岸本(大湊高出)五輪届かず 陸上日本選手権400メートル障害

【男子400メートル障害決勝】力走する3位に入った岸本鷹幸。右は優勝した黒川和樹=ヤンマースタジアム長居
【男子400メートル障害決勝】力走する3位に入った岸本鷹幸。右は優勝した黒川和樹=ヤンマースタジアム長居
東京五輪代表選考会を兼ねた陸上の日本選手権は26日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、男子3000メートル障害で19歳の三浦龍司(順大)が自身の日本記録を更新する8分15秒99で初優勝した。山口浩勢(愛三工業)が8分19秒96で2位、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録