関電・美浜原発、臨界到達/40年超で再稼働

運転開始から44年を超えて再稼働した関西電力美浜原発3号機(福井県美浜町)は24日未明、核分裂反応が安定して続く「臨界」に到達した。29日に発送電を開始し、原子力規制委員会の使用前検査を受けた上で、7月27日に営業運転に入る見通し。ただテロ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録