衛星活用し災害予測を発信 建設コンサル、防災に提案

 衛星を活用した災害予測のイメージ
 衛星を活用した災害予測のイメージ
衛星や地図情報を組み合わせた新しい防災情報サービスを、建設コンサルタント大手の日本工営が始めた。全国各地の土木、建築事業で蓄積した地質の情報を基に水害や土砂災害の危険性を可視化し、予測できるのが特長。自治体や高速道路などのインフラ事業者向け.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録