【マルシェ情報局】プラム 逆輸入で「スモモ」の呼び名変化

品種により、さまざまな味や食感を楽しめるプラム=17日
品種により、さまざまな味や食感を楽しめるプラム=17日
みずみずしさと甘酸っぱさがたまらないプラム。いわゆるスモモのことだが、年配者は「いつからプラムと呼ばれてるの。スモモでしょ」と首をかしげる人もちらほら。それら呼び名について調べてみると、壮大な歴史が隠されていた。 プラムは元々、中国が原産の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録