公共交通の積極利用を 南部バス労組が街頭活動

公共交通機関の利用を呼び掛ける南部バス労働組合の組合員(左)
公共交通機関の利用を呼び掛ける南部バス労働組合の組合員(左)
岩手県北自動車南部支社(八戸市)の従業員らで組織する「南部バス労働組合」は16日、同市十三日町の三春屋周辺で街頭活動を行い、市民に公共交通の積極的な利用を呼び掛けた。 日本私鉄労働組合総連が全国展開する統一行動の一環。同労組の組合員約10人.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録