【五輪観客上限決着も】「別枠」「例外」世論反発 内輪の事情、理解得られず

 東京五輪開会式の収容人数問題
 東京五輪開会式の収容人数問題
新型コロナウイルス禍の中、23日で開幕まで1カ月の東京五輪に新たな火種が生じている。開会式で上限1万人の一般観客とは別に、1万人超の大会関係者の入場が見込まれる問題は「別枠」扱いに疑問の声が噴出。会場でスポンサー企業による酒類提供を認める方.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録