【決裁文書改ざん】赤木ファイルに佐川氏指示 「森友厚遇の部分削除」

 開示された「赤木ファイル」の写し。佐川宣寿氏の名前が記載されていた=22日午後
 開示された「赤木ファイル」の写し。佐川宣寿氏の名前が記載されていた=22日午後
森友学園の国有地売却問題を巡る財務省の決裁文書改ざんで2018年3月、自殺に追い込まれた近畿財務局の元職員赤木俊夫さん=当時(54)=が改ざんの過程をまとめた「赤木ファイル」が22日、妻雅子さん(50)側に開示された。財務省理財局長だった佐.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録