落下した枝が直撃、転倒の男性死亡/二戸

20日午後2時55分ごろ、二戸市釜沢上野平の市道で、道路脇のマツの枝を切っていた同市金田一川口、自営業男性(63)が、落下してきた枝を体に受けて転倒、市内の病院に運ばれたが死亡が確認された。死因は脳挫傷。  二戸署によると、男性は同日午後1.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録