百石高の高校生レストラン、一般向けオープン 用意した弁当、1時間で完売

「結弁当」を手渡す生徒
「結弁当」を手渡す生徒
青森県立百石高(中村豊校長)食物調理科の調理クラブが運営する高校生レストラン「キッチンいちょうの森」の本年度最初の営業が13日、同校で行われた。 今年の「結(ゆい)弁当」(税込み800円)は、豚肉のみそ焼きや魚の南蛮漬け、野菜の炊き合わせな.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録