宮城で聖火リレー始まる 災害公営住宅を出発

 宮城県気仙沼市鹿折地区の災害公営住宅をスタートした聖火リレーを見守る市民ら=19日午前
 宮城県気仙沼市鹿折地区の災害公営住宅をスタートした聖火リレーを見守る市民ら=19日午前
東京五輪の聖火リレーが19日、宮城県で始まり、日本がボイコットした1980年モスクワ五輪のフェンシング代表千田健一さん(64)が、気仙沼市の災害公営住宅をスタートした。 初日の出発式は、東日本大震災の被災者らが暮らす気仙沼市鹿折地区の災害公.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録